ゲームの最近のブログ記事

久しぶりの更新

 あまりに放置しすぎなので、ちと更新しようと思いました(w
このままだと、「ワンフェス」がないと更新しないみたいな感じになっているので( ̄▽ ̄;
そんな訳で、徒然なるままに書き殴りしていきます。

■iPod Touch(第4世代)と光ポータブル導入しました
最近、世の中スマートフォンが流行っています。
本当は、iPhoneを導入したいところですが、SB回線なんて使いたくないので、
iPod Touchを買って、光ポータブルをDocomo回線で利用してます。
どんだけNTTが好きなんだって言われそうだけどな( ̄▽ ̄;

■「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」をイヤッッホォォォオオォオウ!

今、キャッシュバックキャンペーンをやっていいたので、勢いで( ̄▽ ̄;
買ってからフィギュアを撮っているけど、流石に良い絵になります。
足りないのは、自分の撮影技術だと思い知らされるんだけどね=□○_

まず、自宅で撮ってみた写真のアルバムを貼っておきます。
◇逢坂大河 -the last episode-

◇セイバー ~約束された勝利の剣(エクスカリバー)~

◇逢坂大河 チャイナドレスVer.

色々頑張って撮影してみました。
でも、室内で100mmを使うのは大変だと思い知らされた(w

それと、『メガホビEXPO 2010』と『クレイズ萌え~ろ祭り7』に100Lマクロのみで行ってきました。
その時の写真も載せておきます。

◇メガホビEXPO 2010

◇クレイズ萌え~ろ祭り7 & Giftぬいぐるみふぇすてぃばる

この二つのイベントは、混雑していないイベントなので、100Lマクロでも撮影できましたが、
ワンフェスでは、使い難いだろうなぁって結論に落ち着きました。
確かに単焦点の絵は良いのですが、混雑している中ではズームが使えないのは痛いですからね。
流石にレンズ交換して撮影する余力は無いよ( ̄▽ ̄;

■最近のアニメについて
「侵略!イカ娘」が面白いですね。早稲田のイベントにも行ってきました(w
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」はネタ的にどうかと思う。
桐乃がマジでムカツク。こんな演技ができる竹達さんは凄いね。
それから、黒猫マジ天使(ぉぃ
「おとめ妖怪ざくろ」は安定して面白いと思います。
「スパロボOG」は、ゲームやってない人は見てないはず(w
つか、あの内容をゲームやらずに見れたらすごいぞ。
「とある魔術の禁書目録II」は、解説を見つつ見てます。
本当に、解説なしだとわけわからん事が多すぎ。

ま、こんなトコロかな。

■「FRINGE」が面白すぎる
アメリカのドラマ「FRINGE(Wikipedia ネタバレ有)」が凄く面白いです。
X-FILEの様な超常科学の話なのですが、ストーリーが秀逸で、のめり込んで見てしまいます。
おかげで、2ndシーズンは、BD-BOXを買ってしまいましたからね。
DVDのレンタルは普通にやっているので、興味があったら借りてみてください。


色々書いたけど、こんなトコロかな。
冬コミは何とか行けそうな感じになってきました。
これからもいろいろ手を尽くして、確実に行けるようにしたいと思っています。

zero/090301.jpg
 本当は、「ワンホビ9.5」に行くだけだったのですが、隣のSofmapで今度発売されるPS2「トリガーハート エグゼリカ エンハンスド」の体験会がやっていたので、ついでに参加してみました。
上の写真は、その時に貰ったチラシと参加賞のポストカードです。

 実際の内容の方について、簡単に書いていきます。


  • PLAYできるのは1面のみ

  • 選べる機体は、新キャラも含めて3人

  • 新キャラの「フェインティア」のショットは、直線レーザー。

  • 難易度は、normal

  • 小判3000でクリアすれば、「イミテイト」は出現する


こんな感じかな。

 それでは、実際に遊んでみた時の事を。


  • コントローラーがPS3の「SIXAXIS」だったので、アナログ入力がヘタレてて動かし難かった。

  • 初期ボタン配置は、キャプが○、ショットが×、ボムが△だった。キャプしてから引き寄せたりするのがショットと同時押しになるのでやり難かった。この辺りは、製品版で遊ぶときは配置を変更すればよいだけなんですけどね。

  • 「フェインティア」を使って遊んでみました。

  • 1面だけだったとはいえ、十二分に遊べるようになっていた。難易度も丁度良い感じだった。

  • 「フェインティア」でも、小判3000で「イミテイト」が登場しました。しかし、周りが五月蝿くてBGMや音声は全く聞こえなかった。残念。

  • 「フェインティア」の攻撃力は、他よりも少し高めになっているかも。あっさり敵を倒せたところが何回かあった。


こんなところです。

 あと、店頭に初回限定版の「ねんどろいど エグゼリカ」がありました。
写真は撮ったのですが、屋外である事とショーケースの映り込みが激しくて載せられません。
もっと上手く撮れれば...。修行不足ですね...。

 買うか迷っていたので、PLAYする事が出来てよかったです。
「ねんどろいど」の出来も良いので、自分は初回限定版を買うつもりです。
店頭体験会は、あと2箇所で開催予定があるので、いける人は行って触って、ポストカードをGETだぜ(w




いろいろお買い物

zero/080221-002.jpg
 仕事帰りに本屋によってWFカタログを購入。
これで、行かないって選択肢は無くなった。
あとは、バッテリーの充電を確認しておかねば。
 それと、ヨドバシで「らき☆すた」のDVDを購入。
今回のパッケージイラストが柊4姉妹の巫女衣装というバルハラ仕様だぜ(w

 「QMA5」が稼動開始しているので、ゲーセンに寄って限定e-PASSを購入。
zero/080221-001.jpg
まだ数はあるみたいだから、明日ぐらいまでなら普通に買えるかな?
 カードを買った後、「QMA5」の台が丁度1席空いていたので、2クレ遊んできました。
先生を含むキャライラストが全員描き直されていました。
最近のイラストに近い感じになっていた。とっても良い感じ。

zero/080221-s008.jpg
リエル(ゴトゥーザ様)

zero/080221-s003.jpg
アメリア先生(チアキング)

zero/080221-s004.jpg
新キャラのエリーザ先生(17歳教 教祖)

zero/080221-s007.jpg
ユリの立ち絵

zero/080221-s006.jpg
不正解時

zero/080221-s005.jpg
正解時(撮影失敗orz)

アニメーションがQMA4と比べて格段に良くなっています。
特に、ユリの正解時のアニメーションは個人的に凄く良いと思った。
クイズ部分は、今までと大差は無いのですが、スロットはちと勝手が違っていて、
初めは戸惑ってしまい不正解を連発してしまった。
基本的には、並べ替えと同じようなものなので、これから慣れていこうと思います。
来週辺りには、秋葉原の店舗でも導入されるらしいので、その時にいろいろと
手伝ってもらおうかな(ぉぃ

 帰宅したら、荷物が届いていた。
DVDかなぁって思ったら、「世界樹の迷宮2」だった( ̄▽ ̄;
zero/080221-009.jpg
さて、これから久しぶりにDSを起動させて、迷宮に挑むかな(w

GDC 08: 『Gears of War 2』正式発表!デビュートレイラー
GoW2発売確定ヽ(>▽<)ノ
デモ映像には、2008年11月って出ていたけど、日本語版は同時発売は…ないだろうなぁ。
アジア版が出てくれれば、先に買ってしまいそうだ(w

『テイルズ オブ ヴェスペリア』はXbox 360独占、PS3は可能性 ―PLAY Magazine
「TOV」は発売当初は360のみとは…。
まぁ、バンナム作品は、360のみってのが多いからね。
だけど、半年か1年後にはPS3で発売すると思う。
トラスティベルもPS3で発売されるからね。

週末の事

 まずは買ったものとか。
zero/080127a.jpg
「らき☆すた」「こどものじかん」のDVDは、いつもどおり購入。
白石みのるの冒険は、あきら様の三十路岬PVの様子だったので、見ごたえが合ったよ。
 「こどものじかん」は、予定通りに無修正です(w
おまけの単行本未収録コミックスもぶっ飛んでいたしね~(w
zero/080127b.jpg
 「音♪劇場~C~ 」のチケットは無事に確保できました。
土曜日だけど、帰宅時間のことを考えて昼の部にしました。
2枚あるうちの1枚は友人の分です。
もしかしたら、それなりに前の方かもしれない。当日が楽しみです。
 今年のチケット争奪戦初陣も順調に勝ってしまったので、友人には『そろそろ事故に合う』とか言われた; ̄ロ ̄)!!
そんな事は無いと思うんだけどなぁ。
一応、確保しやすいと思われるところで買っているわけだし。
次は、「R4U」公開録音のチケットかな。今週末には、購入方法が公開されるはずだし。

 今日の夕食は鍋でした。そして、中に手羽先が入ってた(w
昨日、某地方の友人らが手羽先を大量に食べたってのを見てから、手羽先を食べたいなぁって思っていたのに、
それがいきなり解消されてしまったよ( ̄▽ ̄;
だけど、山ちゃんの手羽先は、近いうちに買いに行こうかなぁ。
持ち帰りで買いに行けばいいだけだし。

 新番アニメの「H2O」を見た。
開始早々、ヒロインがマジで殴られてて吹いた(ぉぃ
田舎の村で、村八分にされてたりする状況とかいろいろと考えさせられる。
でも、物語としての起伏はあまりないから、面白さもないんだよなぁ。
撮り溜めて、最後に一気に見る方が良いかもしれないなぁ。

 ちまちまと進めた「らき☆すた 陵桜学園 桜藤祭」の感想を書こうと思います。
ネタバレありで書くので、見たくない人は追記部分は見ないでください。
それでは、いってみよう~。