2012年3月アーカイブ

 自分は「iPod touch(第4世代)」「iPad(第3世代)」を持ち歩いています。
両方ともWi-Fi版なので、外出先でネットワークに繋ぐためにモバイルWi-Fiルータを使用しています。
使用機器は、光ポータブル「PWR-100F」です。
最近、新しく「PWR-Q200」ってのが出ているみたいですが、このあたりは気にしない方向で。

 ドコモからXi(LTE)対応の「BF-01D」が発売になったので、これを機会にXi対応のモバイルルータへの
変更してみたいなぁって思いました。
購入代金は月々サポートで24回払いにすればそれほど高くならないんじゃないかなぁって思っていたのと、
現在の定額データプラン契約が2年縛りがあったはずなので、変更すると違約金が発生する可能性があったので、
このあたりについて確認してきました。

 まず、「BF-01D」の購入について。
これは、月々サポート対象で12回払い・24回払いのどちらにもできました。
24回払いの場合、月々の支払金額は525円でした。
しかし、購入時に頭金21000円が必要だった。
この部分は懐的にかなり痛い。購入は躊躇ってしまう。
ちなみに、一括購入の場合は53800円でした。
...普通に携帯買える金額だよね( ̄▽ ̄;
 あと、Xi対応のSIMへ変更する必要があるため、初回に手数料2100円が発生します。
これは、翌月の月額利用料に加算することも可能だから、その場で支払う必要はないんですけどね。
ちなみに、使用するSIMはノーマルサイズでmicroSIMではありませんでした。

 自分は、頭金の話を聞いた瞬間にいろいろ冷めてしまいました。
だって、覚悟も無しにいきなり21000円は支払えないよ(;TдT)
でも、ここで引き下がってしまっては意味が無いので、購入することにした場合の
プラン変更について確認しました。

 現在の定額データプラン契約から、「Xiデータプラン2 にねん」への変更の場合は、
違約金無しで即変更可能でした。
しかし、「Xiデータプラン フラット にねん」への変更は違約金が発生してしまうことが判明しました。
データ通信端末だから確実に上限まで使うことになるので、フラットにして価格を抑えたかったのですが、できないことがわかりました。
でも、契約が2年経つ今年の10月だと違約金無しでプラン変更が可能であることがわかりました。
 それと、Xiのキャンペーンで今契約すると4月分の料金が1050円引きになるキャンペーンがあるのですが、
5月に契約すると、5月分から9月分まで1050円引きになるキャンペーンが始まります(w
はっきり言って、急ぎでなければ契約するのを5月まで待った方がお得です。
それに、9月30日でキャンペーンが終わるといっても、確実に10月1から開始になる同じキャンペーンが展開されるのは間違いないだろうなぁ( ̄▽ ̄;
[訂正]
ドコモのページで確認したら、今契約しても5月からのキャンペーンには手続きなしで適用される模様。
だから、4月にXiの契約するのは損ってことは無いです。
しかし、10月以降のキャンペーンは無くなってしまう可能性はあります。

 いろいろ確認できたので、現段階では購入およびプラン変更はしない事にしました。
出たばかりの機種ってこともあって値段が高いですね。
導入については、価格がもっと落ち着いたり1円販売が開始されてからでいいのかなぁって思いました。
または、次に出るiPhoneはLTE対応は確実なので、何処かでSIMフリー版を購入して、
今使っているSIMをmicroSIMへ交換し、10月になったら「Xiデータプラン フラット にねん」に変更するのも良いかなって思いました。

 個人的には、Android端末はOSの種類が多かったり、各社が独自のカスタマイズをして、
バージョンアップやアプリが非対応になったりするなどの問題が多いので、
iOS端末を使っている方が安心できるなぁって思っています。
まぁ、自分がiPhoneを使いたい場合はSIMフリー版を入手する必要があるんですけどね( ̄▽ ̄;
でも、今では格段と入手しやすい状態になっているので、導入ハードルは低くなってます。
2年は使い続けることになるので、自分にあった端末をじっくり選ぶのが良いと思います。


参考:NTTドコモのmicroSIMカード「ドコモminiUIMカード」をiPhone4で使ってみた。
参考:ドコモのSIMカードを加工しちゃダメなの?~『契約約款』を読んでみた
参考:私のSIMフリーiPhone 4Sの月額使用料(docomoのXi)を公開します。~SoftBank、auとほぼ一緒、むしろ...(・∀・;)