« 『クイーンズゲイト アリス あかつきVer.』を買いました | メイン | アクアライン緊急避難通路見学会 »

『WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 9』感想

 ちょっち言葉が悪くなる部分がありますが、素直な感想を書こうと思うので、
ご容赦いただければと思います。
そんな訳で、今日の「ワンホビ9」の感想を徒然なるままに~。

 10時頃に秋葉原に到着。
電気街口をでたら、既にとんでもない数の人が並んでいました。
とりあえず、最後尾に並んで会場待ちをしました。
 途中、くまぷさんが様子を見に来て、惨状を笑ってました(w
差し入れでお茶を買ってきてもらって、とても助かりました。

 11時ぐらいに桟橋に上がれて、スクリーンで喜多英梨が見れた(w
しかし、この辺りから直射日光に晒されて、とても熱かったです。
暫くして列が進み、12時ぐらいにはUDXの線路側のスペースにまで行く事が出来た。
この時、ステージでは「figmaトークショー」がおこなわれていました。
MAX渡辺氏、浅井真紀氏、安藝貴範氏がfigmaの事などについて話していました。
 しかし、この後に出てくるビリー・ヘリントン氏がいる事で、この辺りの話題が全てぶち壊しになっていた。
なんというか、ニコ動を見ている中高生の行動ってのが、どれだけダメなのかを目の当たりにしたよ。
簡単に言うと、スーパー等で子供を野放しにしている親と騒ぎまくる子供って感じ。
通路で立ち止まって騒ぐ、撮影禁止なのにデジカメ撮影しまくる、列が動いているのにその場から動かない、MAX渡辺氏や浅井氏にブーイングする等。
何をしに来ているんだって思わずにはいられなかった。
自分の隣にいた中学生ぐらいの女の子2人もそんな感じだった。
そして、このステージイベントが終ると、こういった連中のある程度は列から離れていった。
本当に、いろいろとやりきれない気持ちになりましたよ...。

 こんな事があっても、いろいろ見たいところはあったから並び続けて、
13時15分ぐらいに、やっと入場する事が出来ました。
入場したら、丁度「宇宙をかける少女」のラジオ公開録音がやっていた。
MAKOさんは、演じている『獅子堂秋葉』のコスプレしてた。
...でも、リアルでピンク髪は派手過ぎだよね~( ̄▽ ̄;
 そんな公録を聞きながら、展示フィギュアの写真を撮影していました。
今回は、『KissF』『FZ20』の両方を投入して撮影しました。
しかし、『FZ20』は上手く撮れない事が多かった。
望遠にした場合は、レンズが明るいおかげでキレイに撮れたが、近い距離になると手ブレ補正が利かない状態の写真が多かった。
これは、デジタル一眼での撮影に慣れすぎてしまったからだろうなぁ。
 撮影禁止になっていたので覚えているのは、
『泉こなた(体操服)、愛紗(恋姫†無双)、上杉謙信(戦国ランス)、ナギ(かんなぎ)、レオナルド博士(鷹の爪団)』かな。
まぁ、そのうちに発表があるだろうから、その時に確認できれば良いかと思います。
 それと、目の前でデジ一眼2個持っている人がいた。
一つはD300だったので、もう一つもNikonかと思ったら、オリンパスだった(w
借り物かもしれないけど、違うメーカーで装備を揃えると大変だなぁって思った。

 撮影が終ってからKAZMAさんに連絡したら、上野動物園にいるそうなので、
自分も、荒んだ心を癒すために、行く事にしました。
現地で合流してからは、いろいろな動物の写真を撮りました。
あと、ズームレンズを借りて、どんな感じになるのかを確認させてもらいました。
今まで出来なかった事が出来ると思うと、つい買いたくなりますね~(w

 動物園での撮影が終わった後は、またUDXまで戻りました。
最後の「エンディングステージ」整理券は貰っていたからね。
遠藤正明氏も出るので、行ってきました。
歌った曲は、「アバレン、愛を取り戻せ、銀河鉄道999、勇者王誕生」でした。
歌も良いし、おもいっきり叫べたので、気持ちが良かったです。

 UDXでのイベントが終わった後は、KAZMAさんと横浜に出来た馬車道まで行き、そこで夕食となりました。
いやぁ、横浜に馬車道がやっと出来てくれましたよ。
制服も、あの制服なのでいろいろ楽しめました。
夕食後は、流石に時間も遅かったので、そのまま帰宅しました。


 今回のイベントは、グッスマ単独でのイベントとしては初めてだったので、
いろいろと予測がし難かったのだと思う。
アレだけの人が集まるって事も予想できなかったんだろうし。
いままでは、WFの中でやっていたのを独自でやろうって事になったので、
今回の状況についても、多少は目をつぶることができる。
この辺りは、アキ氏もわかっているみたいなので、責めるような事は言えないです。
 次は、やっぱり入場料を取った方が良いかなって思う。
WFだって、カタログ代で2000円は取っていたわけだし、
1企業として、利益が出ない形では今後続けて行き難いと思うので。
入場料をとることにすれば、今回来ていた残念な人達は来ないだろうからね。

写真ですが、まだ整理が出来ていません。
後日、写真だけをUPするので、お待ちください。

コメントを投稿

(コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまで、しばらく待ってください。)