« レンズを2本買いました | メイン | かがみんだからって、買うわけじゃない »

土日の事について

週末に名古屋と大阪に行ってきました。
その時の事を徒然なるままに~。

■1/17(土)
 起きてから、もそもそと準備をして家を出発し、一路名古屋へ。
今回も「ぷらっとこだま」を使って行きました。
だけど、乗車駅を品川駅ではなく東京駅にしてしまった為、
わざわざ東京駅まで行く事になってしまいました。
しかし、東京駅から東海道新幹線を使うのは初めてだったので、新鮮でした。

 天気が良かったので、新幹線の中で富士山の写真を撮りました。
このために、元から山側の窓側席を確保したからね(w
zero/090119-001s.jpg zero/090119-002s.jpg zero/090119-003s.jpg
大きい写真はこちら。
写真はこんな感じです。
標準レンズを使っているけど、そこそこの写真が撮れたよ。
しかし、コンデジではシャッタースピードが遅くて撮れなかっただろうなぁ。
静岡駅に着くまではこんな感じで写真を撮っていました。
その後は、PSPで「パタポン2」をしたり、iPodで音楽を聞いたり、
名古屋で合流予定のKAZMAさん、龍川さん、志摩さんにメールで現状連絡をしていたら、
気が付けば、名古屋駅近くまで辿り着いていました。

 名古屋駅に着いて、新幹線の改札を出ると、KAZMAさん、龍川さん、志摩さんがいたので、
合流するのに連絡をせずに済みました。
しかし、自動改札から普通に出たら、「何で自動改札から出てくるんだ!」って言われた(w
龍川さんと志摩さんは「ぷらっとこだま」の場合、自動改札が利用できない切符になっていると思っていたため、その事をKAZMAさんに話していたのに、オレが普通に自動改札から出てくるというのが予想外だったそうです。
オレは、今まで「ぷらっとこだま」を使っても、全部自動改札を使えていたからなぁ。
ネット通販で購入する分については、自動改札が利用できる切符が発券可能なのかもしれません。

 この後、昼食になるのですが、「ベトコンラーメン」「ひつまぶし」の2択になった。
しかし、「ベトコンラーメン」の方がランチタイムの終わりが早い為、「ひつまぶし」になった。
行ったのは「しら河 浄心本店」です。ここからなら、名古屋城へも近いですからね。
志摩さんは、「しら河」でひつまぶしを食べるのが初めてだったのですが、
大盛の上ひつまぶしを簡単に食べきっていました。

 ひつまぶしを堪能した後は、名古屋城で撮影会。
4人とも1月にデジタル一眼レフカメラを購入したばかりなので、
楽しんで撮影してカメラに慣れようって所が一番の趣旨です。
観光名所ではあるので、いろいろ撮影して回りました。
zero/090119-004s.jpg zero/090119-005s.jpg zero/090119-006s.jpg zero/090119-007s.jpg zero/090119-008s.jpg
大きい写真はこちらから。
あっさり終るかなぁって思ったけど、最終的には見学時間終了ギリギリまでいました。
こうやって写真を撮るってのも良いですね。

 名古屋城の撮影が終わった後、夕食にしたいが全員おなかが空いてなかったので、
軽く運動しようって事になり、ボーリングをする事になりました。
3ゲームもやるといい感じに運動になって、お腹も空いてきたので、
志摩さんお勧めのお店に行って、夕食となりました。
この時、鷲宮神社初詣に行った時に痛めた右肩が、想定以上に痛み出したので、
夕食後に薬局に行って湿布を買いました。

 この後は、帰宅する龍川さんを見送ってから、いつもお世話になっている夫妻の宅へ。
夫妻宅に着いてからは、翌日の大阪行きに備えて、漫画を読んだ後は寝ました。


■1/18(日)
 「こみっくトレジャー」に参加する為、夫妻の運転する車で大阪へ。
今回は、冬コミ1日目のリベンジで『魔法探偵社』へ行き、無事に新刊を査収。
その後も、ちまちまと買い物に行き、会場内を見て回りました。
コスプレゾーンでは、思っていた以上にコスプレをしている人がいました。
「とらドラ!」の亜美コスの人はなかなか良い感じだったのと、シェリルでも良い人がいた。
あと見かけた中では、「皇帝ルル山」「ナイトオブゼロ スザク」「空羽 亜乃亜(オトメディウス)」「手乗りタイガー」といろいろいました。
会場内にカメラを持ってきていなかった事を軽く後悔した(w
 入場者については、今まで参加した中で一番多い気がします。
カタログの事前販売で売り切れになっていたという記事も見たので、参加者が多くなっている事は確かなんでしょう。
島中を移動するときに、詰まってしまっている箇所がありましたし。
ま、コミケでも同じようなところはあるから、気にならないレベルですけどね。
それと、喉が渇いたのでドリンクサービスの列に並んでいたら、何処かが時限コピー本配布を開始するらしく人で膨れ上がってしまった。
あるスタッフの人が慌てていたのが見えたけど、列形成については上手く出来て、問題は起きなかったと思います。
 ただ、一つ心残りなのは、フェインティアのえろ同人があったらしいのだが、買いに行ったら撤収していた事です。
やっぱり『買わずに後悔するより、買って後悔しろ!』って名言だよなぁ。

 「コミトレ」後は、ファミレスで食事。
ここで、夫妻と別れて、帰宅する為に新大阪へ向かいました。

 移動は地下鉄だったのですが、ホームに着いてからの志摩さんが、完全に『撮り鉄』になっているところは、とても面白かった。
良いカメラが手元にあると、いろいろ写真は撮りたくなりますからね。
 新大阪に着いてから、志摩さんのアドバイスに従って、新幹線の切符を購入し、初めてN700系に乗ることができました。
N700系に乗ることにした為、乗車時間まで余裕があったので、ゆっくりと親へのお土産を選ぶ事が出来ました。
 帰りの新幹線の中では、殆どの時間は寝ていました。
やっぱり、疲れていたんだろうねぇ。
品川で降りて、その後もちゃんと電車に乗り、目の前でバスが発車したので、自宅前までタクシーで帰りました。


こんな感じで、とても充実した週末でした。
いろいろなところに付き合ってくれた友人たちには、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

コメントを投稿

(コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまで、しばらく待ってください。)