「瞳のフォトグラフ」

そんな訳で、「ワンダーフェスティバル2013 SUMMER」に行って来ました。

今回の機材は、以下になります。
・本体:CANON EOS 7D
・レンズ:EF24-105mm F4L
・ストロボ:430EXII
・デフューザー:クリップオンストロボディフューザー 2WAY L
・CF:16GB×2

こんな感じです。
一応100Lマクロを持っていったのですが、全く使いませんでした。

今回は、ダイレクトパスを使って入場し、ワンホビで城ヶ崎姉妹のfigmaを購入してから、
撮影を始めたのですが、荷物が多いとどうしても動きが鈍くなるのと、荷物を持ち運ぶために
体力を使ってしまい、途中でバテバテでした。
...そんな状態なのに、デレラジのステージイベントに参加した上、ライブでリウムを振っていたんですけどね( ̄▽ ̄;

時間がないので個別コメントは無しの方向で。
下記のアルバムから見ていただければと思います。

WF2013S ワンホビ編


WF2013S 企業編


WF2013S T's編


WF2013S 一般ディラー・その他編





 昨日の続きで、有名ディーラーの「T's system」の写真です。
今回は、ここだけを撮りにWFに行ったと言っても過言ではない(w
時間もあまりなかったので、なるべく新作のみを撮るようにしました。

WF2013W T's編



鈴平ひろさんのオリジナルイラストからのフィギュア。


CCさくらのさくらちゃんと知世ちゃん。



はがないの星奈。
今回、一番多く写真を撮っていたのがこの裸Yシャツ星奈です(w


アペンドミクさん。


鏡音リン水着ver



セイバー ドレスコード。
今回、企業でも作っているところがあって、意外と人気なのかなって思いました。



黒雪姫 水着ver
まな板なところまで再現されててすばらヽ(´ー`)ノ



ソードアート・オンラインのシリカ


ソードアート・オンラインのアスナ。
企業のもいくつか見てて思ったのですが、甲冑部分が作るの難しいんだなぁって思いました。

こんな感じでした。
今回はアイマスライブとの被っていたので、撮影らしい撮影はできなかったので、
次はダイレクトパスを確保して、ちゃんと撮影したいな。




 「WonderFestival 2013 Winter」に行ってきました。
今回の機材は、以下になります。
・本体:CANON EOS 7D
・レンズ:EF24-105mm F4L
・ストロボ:430EXII
・デフューザー:影とりJUMBO
・CF:16GB

こんな感じです。
今回は、アイマスライブと日程が被っていた為、ほとんど撮影する時間がありませんでした。
つか、『アイマス前日物販→WF→アイマスライブ昼公演→WF→アイマスライブ夜公演→サンクリ』って感じのスケジュールだったので、何時倒れてもおかしくない状態ですよ(w

とりあえず、数は少ないですが、撮ってきた写真を紹介します。

WF2013W 企業編

まずは企業編っていうか、殆どALTERです(w
ストライクウィッチーズ関係では、新作としてペリーヌさんがありましたが、撮影禁止でした。


「氷菓」の千反田えるさん。
千反田家に行った時のおにぎりを作っているシーンですね。
この時は、髪を結っているのでいつもと印象が変わってますね。


ドレスコードのセイバーさん。
TYPE-MOONフェスのイラストからですね。
見栄えが良いので、これは買うかも。


コトビキヤの「Cu-poche」シリーズの天海春香さん。
これは、実際に触って自分でポーズととったりする事ができたので、
いろいろ弄ってから撮影してみました。
足の裏に磁石が仕込んであって、台座にくっつくのと可動域が大きいので、
いろいろなポーズをさせる事が出来るので、なかなか面白いです。


こちらも「Cu-poche」シリーズから、星井美希さん。
こちらの出来も良いので、期待出来ますね。



企業ブースではないですが、RCベルグの池澤春菜さんが原型を作成したふたばちゃんです。
実は、この撮影をしている時、池澤さんがいて、少しお話をする事ができました。


続いて、ワンホビ17ブース分です。

WF2013W ワンホビ編



まず告知関連。
アイマスは、いろいろと企画が進んでいるようです。
BD/DVD6巻の錦織監督の響が1/8スケールで出るとのこと。
これは、いろいろ期待したいですね。
また、モバマスの輿水幸子、城ヶ崎美嘉も1/8スケールで出るので、こっちも期待したいです。
それから、765プロのメンバーがfigmaになります。
...以前のことは忘れて、期待しましょう(w


今アニメも始まったラブライブ!も企画が進んでいるようです。
こっちも、どんな感じになるのか楽しみです。


前回のWFで告知されてた1/8スケール渋谷凛の未彩色原型がありました。
これはとても出来がいいですね。早く彩色版がみたいです。




ビビッドレッドオペレーションも、いろいろ展開する模様。
今回は、あかねとれいだけでしたが、他のメンバーもfigmaになったりするといいな。
あと、ドッキング後も。


春からアニメが開始する「変態王子と笑わない猫。」の月子さん。
これとっても可愛いので、欲しいです。





セブンスドラゴン2020と深海少女verのミクさん。どちらも、素晴らしい。
彩色されると深海少女verはもっと良い感じになりそう。



アクセル・ワールドの黒雪姫。
グッスマはアバターでアニメの印象が強く出てますね。
MAX版は、ブラックロータスに囚われている感じがして、これもなかなか良い感じです。

こんなところですね。
後は、T's Systemの写真があるのですが、それはまた後日に。
仕事の状況にもよりますが、今週中には上げたいと思います。





 「WonderFestival 2012 SUMMER」に行ってきました。
今回の機材は、以下になります。
・本体:CANON EOS 7D
・レンズ:EF24-105mm F4L、EF100mm F2.8L Macro
・ストロボ:430EXII
・デフューザー:クリップオンストロボディフューザー 2WAY L
・CF:16GB×2、8GB

こんな感じです。
前回と同じく、100Lマクロを持っていったのですが、ごく一部でしか使えませんでした。
単焦点は扱いが難しいですね。

あと、今回はダイレクトパスを使って入場したのですが、
始めの頃は会場撮影慣れしてなくて、ショボイ写真ばかりになってしまった...。
もっと撮影が上手くなりたいなぁ_| ̄|○

今回も、時間がないので個別コメントは無しの方向で。
下記のアルバムから見ていただければと思います。

WF2012S ワンホビ16編
WF2012S 企業編
WF2012S T's編






 自分は「iPod touch(第4世代)」「iPad(第3世代)」を持ち歩いています。
両方ともWi-Fi版なので、外出先でネットワークに繋ぐためにモバイルWi-Fiルータを使用しています。
使用機器は、光ポータブル「PWR-100F」です。
最近、新しく「PWR-Q200」ってのが出ているみたいですが、このあたりは気にしない方向で。

 ドコモからXi(LTE)対応の「BF-01D」が発売になったので、これを機会にXi対応のモバイルルータへの
変更してみたいなぁって思いました。
購入代金は月々サポートで24回払いにすればそれほど高くならないんじゃないかなぁって思っていたのと、
現在の定額データプラン契約が2年縛りがあったはずなので、変更すると違約金が発生する可能性があったので、
このあたりについて確認してきました。

 まず、「BF-01D」の購入について。
これは、月々サポート対象で12回払い・24回払いのどちらにもできました。
24回払いの場合、月々の支払金額は525円でした。
しかし、購入時に頭金21000円が必要だった。
この部分は懐的にかなり痛い。購入は躊躇ってしまう。
ちなみに、一括購入の場合は53800円でした。
...普通に携帯買える金額だよね( ̄▽ ̄;
 あと、Xi対応のSIMへ変更する必要があるため、初回に手数料2100円が発生します。
これは、翌月の月額利用料に加算することも可能だから、その場で支払う必要はないんですけどね。
ちなみに、使用するSIMはノーマルサイズでmicroSIMではありませんでした。

 自分は、頭金の話を聞いた瞬間にいろいろ冷めてしまいました。
だって、覚悟も無しにいきなり21000円は支払えないよ(;TдT)
でも、ここで引き下がってしまっては意味が無いので、購入することにした場合の
プラン変更について確認しました。

 現在の定額データプラン契約から、「Xiデータプラン2 にねん」への変更の場合は、
違約金無しで即変更可能でした。
しかし、「Xiデータプラン フラット にねん」への変更は違約金が発生してしまうことが判明しました。
データ通信端末だから確実に上限まで使うことになるので、フラットにして価格を抑えたかったのですが、できないことがわかりました。
でも、契約が2年経つ今年の10月だと違約金無しでプラン変更が可能であることがわかりました。
 それと、Xiのキャンペーンで今契約すると4月分の料金が1050円引きになるキャンペーンがあるのですが、
5月に契約すると、5月分から9月分まで1050円引きになるキャンペーンが始まります(w
はっきり言って、急ぎでなければ契約するのを5月まで待った方がお得です。
それに、9月30日でキャンペーンが終わるといっても、確実に10月1から開始になる同じキャンペーンが展開されるのは間違いないだろうなぁ( ̄▽ ̄;
[訂正]
ドコモのページで確認したら、今契約しても5月からのキャンペーンには手続きなしで適用される模様。
だから、4月にXiの契約するのは損ってことは無いです。
しかし、10月以降のキャンペーンは無くなってしまう可能性はあります。

 いろいろ確認できたので、現段階では購入およびプラン変更はしない事にしました。
出たばかりの機種ってこともあって値段が高いですね。
導入については、価格がもっと落ち着いたり1円販売が開始されてからでいいのかなぁって思いました。
または、次に出るiPhoneはLTE対応は確実なので、何処かでSIMフリー版を購入して、
今使っているSIMをmicroSIMへ交換し、10月になったら「Xiデータプラン フラット にねん」に変更するのも良いかなって思いました。

 個人的には、Android端末はOSの種類が多かったり、各社が独自のカスタマイズをして、
バージョンアップやアプリが非対応になったりするなどの問題が多いので、
iOS端末を使っている方が安心できるなぁって思っています。
まぁ、自分がiPhoneを使いたい場合はSIMフリー版を入手する必要があるんですけどね( ̄▽ ̄;
でも、今では格段と入手しやすい状態になっているので、導入ハードルは低くなってます。
2年は使い続けることになるので、自分にあった端末をじっくり選ぶのが良いと思います。


参考:NTTドコモのmicroSIMカード「ドコモminiUIMカード」をiPhone4で使ってみた。
参考:ドコモのSIMカードを加工しちゃダメなの?~『契約約款』を読んでみた
参考:私のSIMフリーiPhone 4Sの月額使用料(docomoのXi)を公開します。~SoftBank、auとほぼ一緒、むしろ...(・∀・;)